주요 기사 바로가기

外信「現代車コナ、日産ジュークを連想させる軽快なデザイン」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2017.05.09 15:31
0
1/2
現代車コナのティーザーイメージ(写真提供=現代自動車)
「軽快で強烈なビートのデザイン」

現代自動車は翌月ごろ韓国内では初めてとなるコンパクトスポーツ用多目的車(SUV)「KONA(コナ)」を公開する予定だ。現代車はコナの発売を控えて先月コナのティーザーイメージを2度に分けて公開した。

米国有力自動車専門メディア「オートモーティブニュース」が8日(現地時間)、現代自動車「コナ」のデザインを評価した。

ティーザー写真では黒基調の画面にコナのヘッドライトが鋭く浮かび上がっている。大型カスケーディンググリルを適用し、全面ヘッドライトが上下段に分けられている。

オートモーティブニュースは、これについて「独創的な配置」と評価しながら、「(日産の小型クロスオーバー)ジュークの軽快な配置を連想させる」と肯定的な評価を出した。

また、同メディアは「ツインヘッドライトとLEDランプが視覚的なインパクトを強化している」という現代車の説明を引用しながら、コナの名称由来を詳しく紹介している。米国ハワイのビッグアイランド島の都市であるコナはジャマイカ・ブルーマウンテン、イエメンモカとともに世界3大コーヒー豆産地として有名だ。ハワイ・コーヒーのイメージを車両に組み合わせ、乗り心地の良さでドライバーを再充電する車両というイメージを印象づけるために車名をコナとした。

オートモーティブニュースは「コナは今夏、韓国市場で発売される」という現代車の説明と共に、「米国市場で同じ車名(コナ)で発売される同車両は、来年1-3月期中の発売が期待される」と予想した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP