주요 기사 바로가기

<韓国大統領選>候補の非好感度1位は?

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2017.04.06 10:53
0
好感度ほどに重要なものが非好感度だ。中央日報は4~5日に全国の成人男女1500人を対象に「絶対に投票しない候補はだれか」を質問し非好感度を調査した。その結果、自由韓国党の洪準杓(ホン・ジュンピョ)候補が38.0%で1位、「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補が28.1%で2位を占めた。

他の候補らの非好感度は1桁だった。無所属の金鍾仁(キム・ジョンイン)候補が5.7%、国民の党の安哲秀(アン・チョルス)候補が4.6%、正義党の沈相ジョン(シム・サンジョン)候補が2.4%、「正しい政党」の劉承ミン(ユ・スンミン)候補が2.3%などだ。

洪候補に対して最も大きな非好感度を見せたのは湖南(ホナム)と首都圏地域だった。湖南では過半数の58.1%が非好感だと答え、ソウルでも42.2%が同じ回答をした。洪候補は現在慶尚南道(キョンサンナムド)知事だ。だが、釜山(プサン)・慶尚南道でも10人に4人の割合となる38.7%が「洪準杓候補には絶対投票しない」とした。支持政党別では正義党支持者の68.2%、民主党支持者の57.7%が非好感を示した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP