주요 기사 바로가기

NHL、平昌冬季五輪「不参加」宣言

ⓒ 中央日報日本語版2017.04.05 08:27
0
北米プロアイスホッケーのナショナルホッケーリーグ(NHL)事務局が2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪(オリンピック)への不参加を宣言した。

3日(現地時間)、AP通信などによると、NHL事務局は「2018年に韓国で開かれるオリンピックに選手を派遣しない。数カ月間にわたって五輪参加について話し合いを進めてきたが、最終的に決裂した」と明らかにした。

NHL事務局は選手労組や国際オリンピック委員会(IOC)、国際アイスホッケー連盟(IIHF)と1年以上にわたって交渉を進めてきたが結論に達することができず、最終的に出場しない方針を固めた。世界的なスーパースターが多く在籍するNHL側が平昌五輪に出場しない場合、冬季五輪の人気種目の一つであるアイスホッケーの興行と競技力に相当な影響が及ぶものとみられる。

一方で、NHL事務局は選手が個人の資格で平昌五輪への参加意思を表明した場合、クラブ側がこれを許可できるかどうかについては決定を先送りした。個別の参加申請に対する立場は、後日発表するものとみられる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP