주요 기사 바로가기

日本の情報収集衛星「レーダー5号機」、打ち上げ成功

ⓒ 中央日報日本語版2017.03.17 16:24
0
日本が17日、情報収集衛星「レーダー5号機」の打ち上げに成功した。

日本政府はこの日午前10時20分ごろ、鹿児島県種子島宇宙センターからH2Aロケット33号機を利用したレーダー5号機の打ち上げに成功した。衛星は予定通り打ち上げから20分後に軌道に投入され、続いて撮影した映像を地上に伝送した。

情報収集衛星は地球の周りを回りながら地上や海上のさまざまな場所を撮影し、安全保障に関する情報を収集する役割を果たすことから「探偵衛星」とも呼ばれている。日本政府は、今回打ち上げたレーダー5号機を北朝鮮ミサイル発射施設の動向把握や日本周辺海域の監視、災害時の被害把握などに活用していく計画だ。

一方、今回の打ち上げでH2Aロケットは27機連続成功を記録した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP