주요 기사 바로가기

韓国産ビールの屈辱…「『爆弾酒』でなければ、ほとんど飲まない」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2017.02.27 10:49
0
最近「一人飲み」風潮が広がり、大型マートで輸入ビールの売り上げが初めて韓国産ビールを上回った。

一部の消費者は焼酎と混ぜる、いわゆる「爆弾酒」でなければ韓国産ビールを飲まなくなったと伝えた。

韓国大手スーパーEmart(イーマート)は1~23日の輸入ビールの売り上げが51.7%を占め、初めて韓国産ビールの売り上げを上回ったと26日、明らかにした。

業界の専門家は輸入ビールの売り上げが50%を超えたのは、最近1~2人暮らし世帯が50%を超えるにつれ一人でビールを楽しむ、いわゆる「一人ビール族」が大きく増加したためだと分析した。

請託禁止法の施行以来、定時退勤後に家族と夕方を共に過ごす文化が広がり、手軽に輸入ビールを楽しむ人々が増えたのも主な原因とみられる。

韓国大手スーパー・ロッテマートも今月1~23日の輸入ビールの売り上げが47.4%を占め、3~4月ごろには50%を超えるものと予想した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP