주요 기사 바로가기

パク・ユチョンさんを告訴した女性に懲役2年…裁判所「非常に悪質」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2017.01.17 13:56
0
俳優で歌手のパク・ユチョンさんを性暴行容疑で告訴したAに対し、裁判所が懲役2年を言い渡した。

17日、ソウル中央地地裁刑事15単独審理でA、共謀者の恋人Bおよび親族Cに対する宣告期日が行われた。裁判所は彼らの誣告(虚偽告訴)および恐喝未遂容疑を認定し、Aに懲役2年、Bに懲役1年6月、Cに懲役2年6月をそれぞれ宣告した。

裁判所は「被告人は、パク・ユチョンと所属事務所に対し、合意金を出さなければ刑事告訴するとし、報道機関にこの事実を流すと脅迫した。合意金の交渉が決裂すると被害者を虚偽告訴した。脅迫の情況や事件経緯、脅迫額などから非常に悪質だと判断した」と明らかにした。

続いて「裁判、被告人は釈明ばかりに終始し、特にCは自粛する姿勢すら見せなかった」として重刑を言い渡した理由を説明した。

これに先立ち、Aは昨年6月4日、遊興飲食店(風俗店)VIPルームのトイレでパク・ユチョンさんと性関係を持ったあと、BやCと共謀してパク・ユチョンさん側を脅迫し、虚偽告訴した疑いで拘束起訴され裁判を受けていた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    パク・ユチョンさんを告訴した女性に懲役2年…裁判所「非常に悪質」

    2017.01.17 13:56
    뉴스 메뉴 보기
    パク・ユチョンさん
    TOP