주요 기사 바로가기

韓国外交部、事実上釜山の少女像移転を勧誘「韓日合意を尊重」

ⓒ 中央日報日本語版2017.01.11 11:40
0
韓国外交部は駐釜山(プサン)日本総領事館の前に設置された慰安婦問題を象徴する平和の少女像に関連して「適切な場所について知恵を絞ることを期待する」と明らかにした。

外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官は10日、定例記者会見で「韓国政府と該当自治体、市民団体など関係当事者が外交公館の保護に関連した国際礼譲および慣行を考慮しながら、慰安婦問題を歴史の教訓として記憶するための適切な場所について知恵を絞ることを期待する」と述べた。

趙報道官は引き続き「韓日両国の政府が2015年末に妥結した慰安婦合意の趣旨と精神を尊重するのが大事で、この合意を着実に履行していくことが重要だという立場」とし、「政府レベルでそのような努力を注いでいる」と付け加えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国外交部、事実上釜山の少女像移転を勧誘「韓日合意を尊重」

    2017.01.11 11:40
    뉴스 메뉴 보기
    駐釜山日本総領事館の前に設置された慰安婦少女像
    TOP