주요 기사 바로가기

朴大統領、参謀とケーキを食べながらクリスマスイブを過ごした

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.12.26 08:59
0
国会の弾劾訴追案議決で職務停止に入った朴槿恵(パク・クネ)大統領がクリスマスイブを参謀と過ごしたことが分かった。

25日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)によれば、朴大統領はクリスマス前日の24日夕方、参謀らとケーキを食べながら質素なクリスマスイブを過ごした。この日、何人かの参謀がケーキを持って朴大統領の官邸を訪れたことが分かった。

朴大統領はこの参謀らと弁護団を除いて外部の人事とは接触していなかったと、青瓦台は伝えた。

朴大統領は、27日に開かれる弾劾審判の第2回準備手続き裁判を控え、憲法裁判所が要求した「セウォル号7時間」の行跡を提出するために資料を整理していると伝えられている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP