주요 기사 바로가기

<崔順実ゲート>かつらなしで現れたチャ・ウンテク容疑者に一時「替え玉」説

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.11.11 07:41
0
チャ・ウンテク容疑者(47)に10日、「替え玉」疑惑が浮上した。ソウル拘置所に収監中のチャ容疑者は10日午前、瑞草区瑞草洞(ソチョグ・ソチョドン)のソウル中央地検へ護送車に乗ってきた。チャ容疑者が頭を下げて車から降りる場面が報道機関のカメラに捉えられたが、頭髪の様子が以前とは大きく異なっていた。帽子をかぶらない状態で、髪の毛が少なかった。チャ容疑者は今月8日夜、帰国のために仁川(インチョン)国際空港に到着した時は野球帽をかぶっていた。

外観に大きな違いが見られた容疑者に対し、ネットユーザーは「替え玉」説を提起した。これに対して検察は「チャ氏本人で間違いない。かつらを取った状態だ」と説明した。チャ容疑者は帽子を愛用し、これを取ることはあまりなかった。公式の場でもほとんどそうだった。

法務部関係者は「拘置所では許可された物品以外の個人所有物は使用できないようになっている。かつらは領置(保管・処分)対象に含まれる」と説明した。刑の執行および収容者の処遇に関する法律によると、未解決事件に関わる収容者は本・服・ふとん・電気カミソリ・運動靴など計26種類の物品のみを所持することができる。かつらは該当しない。匿名希望のある弁護士は「有罪が確定していない被疑者に対し、かつら使用の許容を考慮する必要がある。人権侵害になりかねない」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <崔順実ゲート>かつらなしで現れたチャ・ウンテク容疑者に一時「替え玉」説

    2016.11.11 07:41
    뉴스 메뉴 보기
    チャ・ウンテク容疑者が10日午前、取り調べを受けるために護送車から降りてソウル中央地検に入ろうとしている。
    TOP