주요 기사 바로가기

韓国株式市場、トランプ候補の優勢で急落

ⓒ 中央日報日本語版2016.11.09 14:08
0
米大統領選挙でトランプ共和党候補が当選する可能性が高まり、韓国株式市場が値下がりしている。

9日午後1時40分現在、KOSPI(韓国総合株価指数)は前日比61.40ポイント(-3.06%)下落した1941.98、KOSDAQも37.65(-6.03%)落ちて586.54で取引されている。

一方、米大統領選挙の開票が進む中、トランプ候補が優勢となっている。現在、獲得選挙人はトランプ候補が216人、クリントン候補が197人と、トランプ候補がリードしている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP