주요 기사 바로가기

韓銀総裁、日本大使と面談 「韓日、経済・金融協力基調のさらなる強化を」

ⓒ 中央日報日本語版2016.11.03 08:08
0
韓国銀行(韓銀)の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁が1日、ソウルで長嶺安政駐韓日本大使と会って経済協力などについて話し合った。

韓銀によると、この日両氏は面談を通じて韓国と日本の経済状況、対内外の主要リスク要因、両国間の経済および金融協力などについて意見を交換した。

李総裁は「世界経済の回復力が弱い中、最近では保護貿易主義の高まりや地政学的リスクの拡大などで政策当局間における共助の必要性が大きくなった」とし「韓国と日本も経済および金融の協力基調をさらに強化していかなくてはならない」と述べた。

 
長嶺大使は韓国と日本の経済が保護貿易主義の強化、少子高齢化など共通の問題に直面しているとし、両国の協力関係を強化するために努力する必要があると伝えた。



関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP