주요 기사 바로가기

韓国政府、北朝鮮核実験の可能性に国家安全保障会議を招集

ⓒ 中央日報日本語版2016.09.09 10:50
0
北朝鮮の5回目の核実験の可能性に関連して、韓国政府は9日午前11時に国家安全保障会議(NSC)を招集することが分かった。

この日開催される会議は黄教安(ファン・ギョアン)首相がラオスを訪問中の朴槿恵(パク・クネ)大統領に代わって主宰する。朴大統領は現地で関連状況の報告を受け、直ちにNSCの招集を指示したことが分かった。

これに先立ち、欧州地中海地震センターや米国地質調査局(USGS)、中国地震局などは同日9時30分ごろ、北朝鮮でマグニチュード(M)5.0~5.3の地震が発生したと明らかにしていた。発生地点がことし1月に4回目の核実験を実施した場所とほぼ一致しており、核実験場で核実験を行った可能性が高い。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP