주요 기사 바로가기

韓国人の45%が金・李・朴氏…漢字ない姓が4075個

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.09.08 15:04
0
韓国内に住む韓国人の5人に1人が金(キム)氏であることが分かった。7日統計庁が発表した2015人口住宅総調査結果によれば昨年11月基準で国内全体の姓氏5582個のうち金氏は1069万人で、総人口5107万人の21.5%を占めた。姓氏と本貫(祖先の発祥の地)は2000年以降15年ぶりに調査された。姓氏は頭音法則(発音のルール)の例外が認められて同じ漢字でも柳(ユ・リュ)のように区分して表記される。

金氏の次に多い姓氏は李(リ、14.7%)・朴(パク、8.4%)氏と分かった。崔(チェ、4.7%)・鄭(チョン、4.3%)・姜(カン、2.4%)・趙(チョ、2.1%)・尹(ユン、2.1%)・張(チャン、2%)・林(イム、1.7%)氏も10大姓氏に含まれた。10大姓氏が占める割合は63.9%で2000年(64.1%)に比べ0.2ポイント減少した。国内全体の姓氏は5582個で、漢字がある姓氏は1507個、漢字がない姓氏は4075個と集計された。漢字がない姓氏はハジリン・スルン・チュオン・ホイのように帰化した外国人の姓氏が大部分だ。

姓氏の本貫は3万6744個で1000人以上の本貫は858個に達した。858個の本貫を持つ人は4860万8000人で人口の97.8%を占めた。本貫別の人口を見ると金海(キムヘ)金氏が445万7000人(9%)で最も多く、密陽(ミリャン)朴氏(6.2%)、全州(チョンジュ)李氏(5.3%)、慶州(キョンジュ)金氏(3.6%)、慶州李氏(2.8%)、晋州(チンジュ)姜氏(1.9%)、慶州崔氏(1.9%)、光山(クァンサン)金氏(1.9%)、坡平(パピョン)尹氏(1.6%)、清州(チョンジュ)韓(ハン)氏(1.5%)らが後に続いた。金・李・朴氏を合わせた割合は44.6%で姓氏の偏り現象は続いた。17カ国の姓氏を分析したキム・ポムジュン成均館(ソンギュングァン)大学統計物理学専攻教授は「韓国は自分の子供に他の姓氏を許容しない儒教文化が激しい」として「今後も姓氏の分布に大きな変化はないだろう」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP