주요 기사 바로가기

「ロッテグループのナンバー2」李仁源副会長、検察召喚調査を控えて自殺か=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.08.26 09:06
0
ロッテグループのナンバー2であり、辛東彬(シン・ドンビン)会長の最側近である李仁源(イ・インウォン)グループ政策本部長(副会長、69)と推定される死体が見つかった。

26日午前7時11分、京畿道楊平郡西宗面(キョンギド・ヤンピョングン・ソジョンミョン)にある散歩道の桜の木にネクタイで首を吊って死亡している60代男性を運動中だった住民が発見して警察に通報した。

衣服から発見された身分証によって死体は李副会長と推定されるが、警察はより正確な身元確認のために指紋を分析している。

ソウル龍山区(ヨンサング)に住む李副会長はこの日午前9時30分、検察の取り調べを控えていた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「ロッテグループのナンバー2」李仁源副会長、検察召喚調査を控えて自殺か=韓国

    2016.08.26 09:06
    뉴스 메뉴 보기
    李仁源ロッテグループ副会長
    TOP