주요 기사 바로가기

<五輪ゴルフ>朴仁妃、金メダルが見える…3日目も首位

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.08.20 09:49
0
「ゴルフ女帝」朴仁妃(パク・インビ、28)がリオデジャネイロオリンピック(五輪)女子ゴルフ第3ラウンドでもトップを維持した。2位のリディア・コ(19、ニュージーランド)とは2打差だ。朴仁妃は最終第4ラウンド、チャンピオン組でリディア・コと五輪金メダルをかけて正面対決する。元世界1位と現世界1位の譲れない勝負だ。

朴仁妃は20日(日本時間)、リオデジャネイロ五輪ゴルフコース(パー71、6245ヤード)で行われた第3ラウンドで6バーディー5ボギー、1アンダーの70をマークした。通算11アンダーの朴仁妃は、2位タイに浮上したリディア・コとジェリーナ・ピラー(米国)に2打差リードで最終ラウンドを迎える。

第2ラウンドで1打差トップに立った朴仁妃はこの日、5番までに3バーディーを奪い、快調だった。しかしその後は強風のため苦戦した。ホールカップの旗が弓のように曲がるほど強風が吹き、アドレス姿勢を取りながらも何度か仕切り直した。その後、7番、9番、12番、13番でボギーを叩き、一時はピラーに並ばれた。終盤に入ってようやく平常心を取り戻した朴仁妃は16番と17番で連続バーティーを奪った。

 
第1、2ラウンド通算3アンダーで22位タイだったリディア・コはこの日6アンダーで2位に浮上した。140ヤードの8番(パー3)では7番アイアンで生涯初のホールインワンを達成した。特にリディア・コは風が弱かった前の組で競技し、相対的に有利な環境でラウンドを終えることができた。実際、リディア・コは風が強かった後半の9ホールではバーディーを奪えなかった。

田仁智(チョン・インジ、22)は第3ラウンドで1オーバー、通算5アンダーで梁熙英(ヤン・ヒヨン、27)とともに5位タイ。最終日にメダルを狙う。キム・セヨン(23)はこの日、2バーディー4ボギー、通算1アンダーで22位タイにとどまった。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <五輪ゴルフ>朴仁妃、金メダルが見える…3日目も首位

    2016.08.20 09:49
    뉴스 메뉴 보기
    朴仁妃(パク・インビ)
    TOP