주요 기사 바로가기

<五輪>韓国メダル「期待の星」相次ぎ脱落…総合順位10位目標、危険な状況

ⓒ 中央日報日本語版2016.08.09 13:44
0
韓国選手団の2016リオオリンピック(五輪)総合順位10位の目標達成が難しくなっている。

韓国はリオ五輪開幕3日目である9日、メダルを1つも追加できなかった。金メダルの期待の星だった柔道男子73キロ級安昌林(アン・チャンリム)、女子57キロ級の金ジャンディ(キム・ジャンディ)、フェンシング女子サーブル個人キム・ジヨンらが序盤で脱落した余波が大きかった。

球技種目でも不振が続いた。女子ハンドルボールはグループリーグ2回戦でスウェーデンに28-31で敗れ2敗を記録した。女子ホッケーもやはりオランダに0-4で完敗してニュージーランドとの1回戦に続き2連敗にあった。卓球ではチョン・ジヒが16強から脱落し、イ・サンスは男子シングルス32強で敗れた。

韓国は9日10時現在で金メダル2個、銀メダル2個、銅メダル1個でメダル順位は8位となっている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP