주요 기사 바로가기

大韓帝国最後の皇女描いた映画『徳恵翁主』前売り率1位=韓国

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2016.08.05 16:35
0
映画『徳恵翁主』が観客のうわさに後押しされてリアルタイム前売り率1位に上った。

封切り初日は惜しくも前売り率3位でスタートした映画『徳恵翁主』は、着実な観客のうわさに力づけられて公開2日目の4日午後には前売り率1位を達成した。『徳恵翁主』は封切り前に全国12道市リレー試写会で観客から好評を受けてうわさが立ち始めた。10点満点で9点台の優秀な観覧評点も受けた。

『徳恵翁主』は派手ではないが、洗練されて重量感のあるメッセージを通じて刺激的な映画一色の週末劇場街の構造変化の中心に立つことになった。1000万人の観客突破を目前にした『釜山(プサン)行き』や絶賛上映中の『ジェイソン・ボーン』『仁川(インチョン)上陸作戦』を打ち破って夏の劇場街の地図を揺さぶることができるか関心が集まっている。

『徳恵翁主』は日本に連れられて行き一生祖国に戻ることを望んでいた大韓帝国の最後の皇女、徳恵翁主の話を描いている。ソン・イェジンが主演をつとめパク・ヘイルやユン・ジェムン、ラ・ミランらが出演している。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    大韓帝国最後の皇女描いた映画『徳恵翁主』前売り率1位=韓国

    2016.08.05 16:35
    뉴스 메뉴 보기
    映画『徳恵翁主』のポスター
    TOP