주요 기사 바로가기

韓国、「住みやすい国」ランキングで26位…日本は14位

ⓒ 中央日報日本語版2016.06.28 06:42
0
韓国が「住みやすい国」ランキングで133カ国中26位に入った。

米国の非営利団体「社会発展調査機構(Social ProgressImperative)」が発表した「2016社会発展指数(SPI;Social Progress Index)」で、韓国は100点満点中80.92点で26位に入った。27日、デロイト・アンジン会計法人が伝えた。

韓国は昨年77.70点で29位に入っていた。韓国は栄養および基本医療の支援、衛生、住居、個人の安全などの「基本的な人間の欲求」では92.21点で24位を、基礎知識および情報・通信アクセシビリティ、健康と福祉、生態系の持続可能性を表す「ウェルビーイングの基盤」では82.10点で28位をそれぞれ記録した。

しかし、個人の権利は66.28点、個人の自由と選択は71.09点で相対的に低い水準にとどまった。

一方、世界で最も住みやすい国はフィンランドだった。フィンランドは90.09点で昨年7位から1位に大きく順位を引き上げた。カナダ(89.49)とデンマーク(89.39)、オーストラリア(89.13)、スイス(88.87)、スウェーデン(88.80)は2~6位にを占めたが、昨年1位だったノルウェーは88.70点で7位にランクを下げた。次いでオランダ(88.65)、英国(88.58)、ニュージーランド(88.45)は8~10位に入った。

アジアの国では日本が86.54点で14位に入った半面、中国は62.10点で84位にとどまった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP