주요 기사 바로가기

英ユーガブの予測調査 「EU残留派52%、離脱派48%」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.06.24 08:08
0
23日(現地時間)、英国の欧州連合(EU)離脱、いわゆる「ブレグジット」(Brexit)の是非を問う国民投票直後に発表された予測調査で、EU残留派は52%、離脱派は48%という結果が出た。英世論調査会社「ユーガブ」(YouGov)が実際の投票に参加した5000人を対象に電話調査を実施した結果だ。

これに先立ち、別の市場調査会社「Populus」も国民投票会場で実施された出口予測調査で、残留55%、脱退45%という結果が出たと公表した。

英国のEU離脱の是非を問う国民投票は23日午前7時から開始され同日午後10時に締め切られた。開票は投票終了後、全国382カ所の開票所で手作業によって行われる。概略的な開票結果は24日午前7時(日本時間午後3時)ごろに分かるものと見られる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP