주요 기사 바로가기

韓国KEI研究センター長、「天皇陛下万歳」と叫んで…

ⓒ 中央日報日本語版2016.06.23 15:18
0
韓国環境政策・評価研究員(KEI)のイ・ジョンホ国家気候変化適応センター長が最近開かれたワークショップで自身を親日派だとしながら「天皇陛下万歳!」と3回叫んでいたことが確認された。

23日、韓国アジア経済新聞の報道によればKEIイ・ジョンホセンター長が最近世宗(セジョン)市でKEI主催で開かれた環境問題関連ワークショップに参加して、出席者らに自らを親日派だと明らかにして「天皇陛下万歳!」と3回叫んだことが確認された。ワークショップには数十人が参加していたという。

KEIは韓国国務調整室傘下の政府の外郭研究機関で、環境関連の政策および技術の研究開発と環境影響評価の専門性と公正性向上のために1992年に設立された。

韓国アジア経済新聞報道によれば、イセンター長は「食事の席で冗談で言った話だが、聞く人の立場としては気分が悪かったかもしれない」として「いろいろと申し訳ないが伝えられた内容のように度は過ぎていない」と釈明した。また彼は「普段から日本の環境政策などに肯定的な方だ。関連した話をしてほかの私的な話が出た」としながら「今後は言動に気をつけなければならない」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP