주요 기사 바로가기

「財テクの女王」ソン・ヘギョ、30億ウォン超えるNY「ラグジュアリーコンドミニアム」所有

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.06.22 09:32
0
女優ソン・ヘギョの不動産が話題になっている。

20日、ケーブルチャンネルtvNのバラエティ番組『名簿公開2016』では高品格の海外不動産を所有しているスターについての内容が放送された。

この日放送で紹介されたソン・ヘギョの不動産は国内だけで数百億ウォン台に達した。過去、3回にわたりソウル三成洞(サムソンドン)の不動産を購入して計200億ウォン台の不動産を所有しているソン・ヘギョは「財テクの女王」と呼ばれている。

2008年に米国独立映画『Fetish(フェティッシュ)』撮影当時、ニューヨーク(NY)に家を構えて海外不動産にも関心を持ちはじめたことが伝えられた。ソン・ヘギョは映画撮影が終わって8年が過ぎた今でもニューヨークの家を訪れ、親しい知人と現地で頻繁に会うほど格別な愛情を見せたことが分かった。

ソン・ヘギョのニューヨークの家はマンハッタンにあるSコンドミニアムで、ニューヨークのセントラルパークがひと目で見渡すことができ、交通の便がよく現地でも有名なラグジュアリーコンドミニアムとして知られている。愛敬(エギョン)グループのチャン・ヨンシン会長や斗山(トゥサン)グループの朴容晩(パク・ヨンマン)会長など国内有名人も所有していて「会長コンドミニアム」とも呼ばれる。

ソン・ヘギョがこのコンドミニアムを購入した当時、相場は174万ドル(1億8000万円)程度だったが現在は280万ドル近くまで上がっているという。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「財テクの女王」ソン・ヘギョ、30億ウォン超えるNY「ラグジュアリーコンドミニアム」所有

    2016.06.22 09:32
    뉴스 메뉴 보기
    女優のソン・ヘギョ(写真=中央フォト)
    TOP