주요 기사 바로가기

K-POPコンサート、韓食体験…朴大統領、パリ韓流祭りを一緒に

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.06.02 10:02
0
朴槿恵(パク・クネ)大統領が1日(現地時間)、アフリカ3カ国訪問を終え、最後の訪問国フランスのパリに到着した。今回の国賓訪問は韓仏修交130周年を迎えて実現した。韓国首脳のフランス国賓訪問は2000年3月の金大中(キム・デジュン)元大統領以来16年ぶり。

朴大統領は今回のフランス訪問で「韓流」を積極的に後押しする。朴大統領は2日、欧州では初めてパリで開催される「Kコン(Con)2016フランス」に出席する。コンベンション展示を参観し、K-POP公演も観覧する予定だと、青瓦台(チョンワデ、大統領府)は明らかにした。

KコンとはK-POP、Kコンサート、Kコンベンションを結びつけたもので、韓国文化を企業の製品・サービスと連係して出す韓流総合行事。今回の「Kコン2016フランス」ではSHINee、防弾少年団、FTISLAND、Block.BなどアイドルグループとI.O.I、f(x)などガールズグループが公演する。またK-POPバージョンの「アリラン連曲」を出演者全員で歌う。

行事場所周辺にはKフード・Kエデュケーション・Kコンテンツなどテーマ別展示体験空間も設置され、60余の韓国企業の優秀商品が展示される。特に4月に発売されたKコンコンサート入場券はわずか3時間で1万席が完売となった。追加で用意された2500席も1時間ですべて売れた。朴大統領はK-POP公演を観覧した後、韓食体験ゾーンも訪問する予定だ。

フランスでは朴大統領の国賓訪問に合わせて「Kカルチャーウィーク」行事も進行される。この行事はパリだけでなくニースやカンヌなど9都市で5分野・14件の展示会が開かれる。朴大統領は国賓訪問中、国際大学村の韓国館着工式にも出席する。フランス政府が敷地を提供し、韓国が建設費を負担する韓国館が建設されれば、260人以上の韓国人留学生が安全に留学生活を送ることができる。

◆アフリカビジネス相談会、820億ウォンの成果

朴大統領のアフリカ3カ国訪問に随行した経済使節団がエチオピア・ウガンダ・ケニアでそれぞれ開かれた1対1ビジネス相談会で820億ウォン(約75億円)の成果を出したと、青瓦台が明らかにした。612件の相談があり、うち43件が実質的な成果に結びついた。また青瓦台はウガンダ精油工場プロジェクトを含む28億ドル規模のプロジェクト受注基盤を用意したと説明した。今回のアフリカ経済使節団は中小・中堅企業102社、大企業22社、経済団体・公共機関42カ所で構成された。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    K-POPコンサート、韓食体験…朴大統領、パリ韓流祭りを一緒に

    2016.06.02 10:02
    뉴스 메뉴 보기
    朴大統領とケニアのケニヤッタ大統領が先月31日(現地時間)、ナイロビで両国ビジネスフォーラムに出席している。朴大統領はフォーラムの後、フランスへ向かった。
    TOP