주요 기사 바로가기

韓国の観光に便利な空港鉄道、直通列車のグループ割引拡大

ⓒ 中央日報日本語版2016.05.27 13:34
0
韓国の玄関口である仁川(インチョン)国際空港とソウル駅の間を最も速くて便利にむすぶ鉄道サービスを提供している空港鉄道株式会社は、外国人個人旅行客の同伴数の減少を受け、ソウル駅~仁川空港駅をノンストップで運行する直通列車のグループ割引をこれまでの4人以上から3人以上に変更し、自動発売機割引を新しく導入するなど直通列車運賃割引制度を改編することにした。

空港鉄道はソウル駅~仁川空港駅をノンストップで43分でむすぶ直通列車とすべての駅に停車する一般列車を運行している。直通列車はKTXのように客室内に個別座席およびトイレがあり、乗務員案内サービスが提供されていて、立席がない指定座席と広くて過ごしやすい室内空間などで入国外国人の利用率が次第に増加を示している。

現在、直通列車割引制度のうち割引幅が最も大きいのはグループ割引で、4人以上で利用すると1人あたり8000ウォン(約746円)の運賃が6000ウォンに割引になるが、6月1日からは3人以上に拡大される。

空港鉄道側は「最近の外国人の個人旅行トレンドは1人に次いで3人単位が多いうえ、内国人も4人よりは3人以上の家族単位が多いためグループ割引を3人以上に拡大することにした」と明らかにした。

また、直通列車利用客の増加傾向に備えて、発券窓口での待機時間を短縮するために自動発売機の利用割引(8000→7500ウォン)を新しく導入する。

これとあわせて仁川空港駅から直通列車を利用してソウル駅に向かう乗客の地下鉄乗換もより便利になる。

現在、仁川空港駅で直通列車を利用してソウル駅に到着した乗客は、地下鉄1、4号線に乗り換える場合、直通列車ゲートの外に出た後に1回用交通カードを購入しなければならず不便だった。だが、6月1日からは仁川空港駅で直通列車乗車券と1回用交通カードを同時に購入しておけば、ソウル駅下車後に一般列車利用客と同じように地下鉄乗換ゲートをすぐに利用することができるよう改善される。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国の観光に便利な空港鉄道、直通列車のグループ割引拡大

    2016.05.27 13:34
    뉴스 메뉴 보기
    韓国の観光に便利な空港鉄道、直通列車のグループ割引が拡大
    TOP