주요 기사 바로가기

女優ファン・ジョンウム、結婚後初めての作品の制作発表会

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2016.05.26 14:22
0
女優ファン・ジョンウムは相手俳優のリュ・ジュンヨルと同じ芸能事務所に所属していることを知らなかったと話して笑いを誘った。

25日午後2時、ソウル麻浦区上岩洞(マポグ・サンアムドン)MBC新社屋でドラマ『運勢ロマンス』制作発表会が開かれた。この日の制作発表会には、リュ・ジュンヨル、ファン・ジョンウム、イ・スヒョク、イ・チョンア、キム・ギョンヒPDが参加した。

ファン・ジョンウムは最近の結婚後、初めてとなる復帰作だ。これに関連し、ファン・ジョンウムは「結婚は結婚、仕事は仕事。私は実はメロドラマがしたいと思っていた。『太陽の末裔』を見ながら早く演技をしたいと思った。休んでいる間にロマンチックコメディのオファーがたくさん入ってきたが、その中で選んだ作品がこの『運勢ロマンス』だった」と話した。

引き続き、リュ・ジュンヨルと共演することになったことについて「リュ・ジュンヨルさんがキャスティングにされて良かったと思う。リュ・ジュンヨルさんの作品を最後まで見たことがなくて。しかも同じ事務所だったことも知らなかった」と話して笑いを誘った。引き続き「時々出演番組を見ていたのだが感じが良かった。共演できることになり嬉しい」と付け加えた。

『運勢ロマンス』は、同名の人気ウェブ漫画が原作で、迷信を盲信するシム・ボニ(ファン・ジョンウム扮)と数式と科学の世界に生きる工大男児のチェ・スホ(リュ・ジュンヨル扮)のロマンチックコメディ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    女優ファン・ジョンウム、結婚後初めての作品の制作発表会

    2016.05.26 14:22
    뉴스 메뉴 보기
    女優のファン・ジョンウム(左)と俳優のリュ・ジュンヨル
    TOP