주요 기사 바로가기

円高のおかげ…日本人観光客がまた増加=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.05.09 07:32
0
韓国を訪れる日本人観光客がまた増えている。韓国観光公社と韓国文化観光研究院によると、3月に韓国を訪問した日本人観光客は22万4328人と、前月に比べ55.3%増加した。前年同月(21万8932人)比2.5%増だ。2月に韓国を訪問した日本人観光客も前年同月比1.3%増えたのに続き、2カ月連続で増加した。

日本人観光客は2012年9月から今年1月まで42カ月連続で減少していた。これを受け、2012年に韓国を訪問した外国人観光客の31.6%を占めていた日本人の比率は昨年13.9%へと大幅に減少した。これはアベノミクスによる円安のほか、2011年に発生した福島原発事故の影響で、海外に行く日本人観光客が減少したからだ。実際、文化観光研究院は日本の海外旅行客が2012年の1849万人から昨年は1621万人に減少したと明らかにした。

しかし年初から円高が続き、また海外を訪問する旅行客が増えている。韓国文化観光研究院の関係者は「最近の円高のほか、韓国政府が日本人観光客の回復のために現地広報活動を強化しているうえ、停滞していた韓流ブームがまた上向き、観光客の増加に影響を及ぼしたとみられる」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP