주요 기사 바로가기

【写真】灯篭が点灯された曹渓寺=韓国・ソウル

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.05.05 14:09
0
仏紀2560年釈迦生誕日(14日)を控え、4日夜、ソウル曹渓寺(チョゲサ)で灯篭が鮮やかに点灯された。「未来100年総本山聖域化」という文字が見える。曹渓宗(チョゲチョン)総本山として韓国仏教を象徴し、市民を幸せにする都心の中の清浄道場に生まれ変わるという願いを込めている。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    【写真】灯篭が点灯された曹渓寺=韓国・ソウル

    2016.05.05 14:09
    뉴스 메뉴 보기
    釈迦生誕日(14日)を控え、4日夜、ソウル曹渓寺で多彩に灯篭が点灯されている。(写真=曹渓寺)
    TOP