주요 기사 바로가기

日本演技派俳優の國村隼、韓国映画『哭声』に出演

ⓒ 中央日報日本語版2016.04.20 13:49
0
日本人俳優の國村隼がナ・ホンジン監督の映画『哭声』で韓国映画にデビューする。國村隼は日本を代表する演技派俳優で、『アウトレイジ』『地獄でなぜ悪い』『そして父になる』などの作品で強い印象を残した。

映画『哭声』は、ある村に外部の人が現れてから怪しい事件が起き、それに絡む人たちを描いた映画だ。國村隼は事件の中心に立つ外部の人を演じ、緊張感を増幅させる演技を見せた。

映画『哭声』のナ・ホンジン監督は韓国メディアのインタビューで、「國村隼氏は映画の演技の精髄を見せる。どんな役でも正確に理解し、本当にベテランらしい演技をする」と演技力を絶賛した。

映画『哭声』は5月12日に韓国で公開される予定。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本演技派俳優の國村隼、韓国映画『哭声』に出演

    2016.04.20 13:49
    뉴스 메뉴 보기
    (写真=ナ・ホンジン監督)
    TOP