주요 기사 바로가기

「トランプが大統領になれば…新聞1面に『移民者まもなく追放』」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.04.11 16:17
0
ドナルド・トランプ氏が実際に米国の大統領になればどんなことが起きるのだろうか。ボストングローブは9日(現地時間)、トランプ氏が大統領に当選するという仮定で、仮想の2017年4月9日付の新聞1面を制作した。仮想紙面は「共和党はトランプを阻止するべき」という社説に添付された。

紙面にはトランプ氏の公約と発言から予想される仮想の政治・経済・外交的事件が掲載された。トップ記事は「移民者追放を近く開始」という記事だった。「トランプ大統領が議会に移民・税関執行局の人員を3倍に増やすことを要請した」という内容とともに「不法移民者を速かに追放する」と演説するトランプ氏の写真が添えられた。

トランプ氏の失言で中国と外交摩擦が生じているという記事も掲載された。トランプ氏が愛犬シャー・ペイに習近平主席夫人・彭麗媛氏の名前を付けたことをツイッターに載せ、米中関係が悪化したということだ。イスラム国(IS)の隊員の親戚を射殺しろという命令を米軍兵士が拒否しているという内容もあった。

一方、9日(現地時間)に共和党指名争いが行われたコロラドではクルーズが代議員13人をすべて獲得し、トランプ氏に圧力を加えた。事前に確保した代議員21人を含めると、コロラドで34対0の圧勝だ。ワイオミング州で開かれた民主党の党員集会ではサンダース上院議員が55.7%を得票し、44.3%のヒラリー・クリントン氏を破った。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP