주요 기사 바로가기

女優ソン・ヘギョ「ソン・ジュンギとの熱愛説は事実無根…スポンサーデマ流布者に善処なし」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.03.22 10:37
0
女優ソン・ヘギョ(34)がソン・ジュンギ(31)との熱愛説について「事実無根」と一蹴した。

ソン・ヘギョの所属事務所UAAコリアはドラマ『太陽の末裔』で共演しているソン・ジュンギとの熱愛説を否定した。事務所は「最近オンラインおよびSNSで出回っているチラシに対する立場を明らかにする」とし「ソン・ジュンギとのニューヨークデートはあえて釈明する必要もない。ソン・ジュンギは共に作品を終えた親しい仲間であり後輩」と明らかにした。

ソン・ヘギョとソン・ジュンギの熱愛は事実無根とし「これはファンの関心だと考えて済ますことができる。だが、ソン・ジュンギのニューヨークデートとともに言及されているスポンサーデマについては我慢できない。検察による捜査の結果、すでに虚偽事実であることが立証された事件をなぜ3年が過ぎた今、再び拡大・再生産するのか理解できない」と伝えた。

また、ソン・ヘギョとソン・ジュンギの熱愛説に対して「該当のデマを広めた一部のネットユーザーをすでに告訴した状態だ。何人かは調査を受けた。第一流布者を突き止めるための捜査も依頼した。スポンサーデマに対しては絶対に善処はしない」と強調した。

これに先立ち、オンラインコミュニティではソン・ヘギョとソン・ジュンギを米国ニューヨークで目撃したというコメントが出回った。ソン・ジュンギとソン・ヘギョがニューヨークでショッピングする姿を留学生が目撃したというものだ。

次は公式立場の全文。

こんにちは。ソン・ヘギョの所属事務所であるUAAコリアです。最近、オンラインおよびSNSで出回っているチラシに対する所属事務所の立場を明らかにします。

2013年ことです。

ソウル中央地検刑事7部は2013年7月5日、ソン・ヘギョのスポンサーデマを広めた容疑(情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律違反)で告訴されたネットユーザー24人を略式起訴しました。

当時、検察は「ソン・ヘギョの政治家スポンサーデマは事実ではないと明らかになった。ソン・ヘギョと某企業の会長はプライベートでは一度もも会ったことがなく、該当企業の場外株式を取得した事実もない」としながら「捜査の結果、ネットユーザーが提起したデマがすべて偽りと明らかになったので、該当のチラシを広めたネットユーザーに対して略式起訴処分を下した」と明らかにしました。

それから3年が過ぎました。検察による調査の結果、虚偽事実が明らかになったにもかかわらず、また関連チラシ(ソン・ジュンギとのニューヨークデート+財閥スポンサー)がインターネットコミュニティの掲示板およびSNSを通じて急速に広がっています。

ソン・ジュンギとのニューヨークデートはあえて釈明する必要もありません。ソン・ジュンギは共に作品を終えた親しい仲間であり後輩です。これはファンの関心だと考えて済ませることができます。

しかし、ソン・ジュンギのニューヨークデートとともに言及されているスポンサーデマについては我慢できません。検察による捜査の結果、すでに虚偽事実であることが立証された事件です。3年が過ぎた今、再びこのようなデマを付け加えて拡大・再生産するのか理解できません。

ソン・ヘギョの所属事務所側はすでに該当デマを広めた一部ネットユーザーを告訴した状態です。何人かは調査を受けました。また、第一流布者を突き止めるための捜査も依頼しました。スポンサーデマに対しては絶対に善処はしないでしょう。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    女優ソン・ヘギョ「ソン・ジュンギとの熱愛説は事実無根…スポンサーデマ流布者に善処なし」

    2016.03.22 10:37
    뉴스 메뉴 보기
    ソン・ヘギョ
    TOP