주요 기사 바로가기

米サンフランシスコ教育庁「中・高校教科書に慰安婦含める作業、8月までに終える」

ⓒ 中央日報日本語版2016.03.15 15:39
0
米国カリフォルニア州のサンフランシスコ教育庁(SFUSD)が中・高校課程に慰安婦関連の内容を含める作業をことし8月までに終えることが分かった。

韓国メディア「毎日経済」などによると、サンフランシスコ教育委員のサンドラ・リー・ピュア氏は14日(現地時間)、市庁でエリック・マ市会議員や韓国人慰安婦生存者の李容洙(イ・ヨンス)さん、加州(カリフォルニア州)韓米フォーラムのキム・ヒョンジョン事務局長らと記者会見を行い、このように明らかにした。

報道によると、この決議案には「青少年コミュニティを性搾取と人身売買から保護するため、第2次世界大戦当時における旧日本軍下の『慰安婦』の歴史を教育課程に取り入れ、歴史的および現代的脈絡で性人身売買の負の影響をコミュニティで教育していく」との内容が含まれている。

これに対して李容洙さんは「サンフランシスコのような国際的な都市が学生たちにこれを教え始めれば世界に変化が起きるだろう」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP