주요 기사 바로가기

韓国国連大使「もうやめて下さい」演説、米国大使・CNNアンカーもツイート(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.03.07 13:53
0
33年前の1983年9月2日、国連安全保障理事会の第1回会議。当時のキム・ギョンウォン国連大使が2日前に発生した大韓航空機撃墜事件に関してソ連の蛮行を世界に告発した。

「ソ連は自国の国境線を神聖だといいます。それならばソ連の国境線は神聖で、罪のない人間の生命は神聖ではないということですか(中略)」

ドイツ生まれのヘンリー・キッシンジャー元米国務長官が「私より英語がうまくなったようだ」と言うほど流ちょうな英語を駆使したキム大使に、米国の放送局は先を争って出演を要請した。

大韓民国の「名国連大使」派閥はその後、玄鴻柱(ヒョン・ホンジュ)、朴銖吉(パク・スギル)らへとつながる。ここに1人追加されるようだ。呉俊(オ・ジュン)大使(61)だ。

彼は「SNSのスター」だ。彼がマイクさえ手にすればインターネットでは大騒ぎだ。2014年末に安保理で北朝鮮の人権をテーマに「韓国の人にとって北朝鮮の住民たちはほかの誰でもない(anybodies)」という演説をして聴衆を感動させた。この動画はYouTube(ユーチューブ)で100万回以上、再生された。

その呉俊大使が安保理の対北朝鮮制裁決議案を議論した2日(現地時間)の会議で行った発言も話題になっている。今度は演説の終わりに韓国語まで駆使した。非理事国として唯一発言した彼は「もうやめて下さい」という韓国語を含む最後の2分程度の原稿にはない即興の演説をした。

「そんなこと(核・ミサイル開発)を継続すれば結局苦痛を受けるのはあなたの国民(your people)だ。彼らはまさに私の民族(my people)であり、私たちの民族(our people)だ」

4日、何とか彼と電話がつながった。

--韓国語で演説したが。

「北朝鮮政府の責任ある当局者・外交官たちはこの会議を国連ウェブテレビで見ていると思った。韓国語は国連公用語ではなく通訳されないので続けることはできず、普段から伝えたかったメッセージの中の少し短いフレーズでも言おうと決心した」

--普通は英語だけ使うのではないか。

「かつてウクライナ事態時にあった。ロシア語を母国語のようにしているウクライナ外交官たちも当時は(ロシアを批判する意味で)国連では英語だけ使っていたが、ある日の会議でロシアとウクライナ大使の間で舌戦になった。ウクライナ大使が突然『あなた方が理解できる言語で話す』というとロシア語で鋭く言い放ち始めた。それを見ながらあの人がよっぽど切実にしたい話があったからそのようにしたのだろうと気がした。韓国語を話す時、私も同じ心情だった」
韓国国連大使「もうやめて下さい」演説、米国大使・CNNアンカーもツイート(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国国連大使「もうやめて下さい」演説、米国大使・CNNアンカーもツイート(1)

    2016.03.07 13:53
    뉴스 메뉴 보기
    相当なレベルのドラマーである呉俊大使は、国連大使で構成されたバンド「国連ロックス(UN Rocks)」で活動中だ。最近ではサマンサ・パワー米国大使もゲストシンガーとして合流した。(写真=中央フォト)
    TOP