주요 기사 바로가기

日本初のジェット旅客機MRJ、米国の航空機リース会社から20機受注

ⓒ 中央日報日本語版2016.02.17 11:13
0
米国の航空機リース会社「エアロリース」が日本初の小型ジェット機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」を最大20機を発注したと伝えられた。

三菱航空機は16日、自社ホームページにエアロリースと「MRJ90」20機の確定発注に向けて、両社間で基本合意したと発表した。

三菱航空機によると、今回の受注が確定すれば、MRJの国内外の契約件数は427機となる。両社は、近く正式契約を締結する予定だ。また、今回の受注は90席クラスの航空機で2018年の納品を目指している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP