주요 기사 바로가기

原発事故以降、福島で甲状腺がんが急増

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.02.17 09:28
0
2011年福島原発事故当時18歳以下だった38万人のうち検査を受けた約30万人中116人が甲状腺がんの診断を受けたことが15日、明らかになった。福島地域の18歳以下の児童の甲状腺がんの発病率は平均の58倍に達する。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP