주요 기사 바로가기

ギュリ、KARA解散後初の活動「人生の第2幕!」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2016.02.01 16:57
0
ギュリがKBS(韓国放送公社)第1放送の大河史劇『蒋英実(チャン・ヨンシル)』に初登場して話題だ。KARA解散後の公式的な初めての活動だ。

ドラマ『蒋英実』は、身分の限界を克服して朝鮮の科学技術を最高水準へと導いた天才科学者・蒋英実の話を描いたKBS第1テレビ24部作の大河史劇で、俳優ソン・イルグクが主演して注目を浴びた。

先月30日に放送されたドラマ『蒋英実』でギュリは気品あるイメージで明国皇室の宗親(親戚)の1人娘「チュ・ブリョン」を演じ好感を得ている。

制作スタッフがKARA解散後で騒がしいギュリの出演をめぐって緘口令を出していたほど秘密裏に準備した初放送だった。

この日ギュリは天体観測器具アストロラーベをめぐってソン・イルグク(蒋英実役)をテストしたり、軍師たちに追われるソン・イルグクを見守って隠密に指示を与えたりするなど、いつになくカリスマ性のある姿などを見せてドラマの緊張感を高めた。

ドラマ関係者によれば「ドラマ『蒋英実』の中でチュ・ブリョンは父チュ・テガンと共に知識が豊富な当代の北京最高の美女で、明確な目鼻立ちとともに演技活動にも多くの関心を見せたギュリがチュ・ブリョン役によく似合っていてキャスティングすることになった」と明らかにした。

またチュ・ブリョンは武芸にもたけていた人物として描かれ、ギュリはアクションスクールに通いながら武術の練習にも積極的に参加しているという話だ。

ギュリはSBS(ソウル放送)ドラマ『女人天下』で子役としてデビューし、ケーブルチャンネルMBCQueeNドラマ『ネイルサロン・パリス~恋はゆび先から~』、映画『逆に近くに二人で』などに出演したことがある。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ギュリ、KARA解散後初の活動「人生の第2幕!」

    2016.02.01 16:57
    뉴스 메뉴 보기
    元KARAのギュリ
    TOP