주요 기사 바로가기

朝鮮通信使の世界遺産登録 韓日共同申請目録が確定

ⓒ 中央日報日本語版2016.01.28 16:01
0
朝鮮通信使の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界記憶遺産登録のための韓日共同申請目録が最終確定した。

釜山市(プサンシ)は28日、ユネスコ記録遺産に登録するための調印式を今月29日に対馬で開催すると明らかにした。韓日両国の朝鮮通信使関連の関係者と推進委員、学術委員が参加する同日の調印式では、これまで両国が進めてきた過程や登録目録の選定過程を説明し、最終確定した登録申請目録を公開する予定だ。

今回登録を申請する目録は外交記録・旅程記録・文化交流の記録などで、韓国63件124点、日本48件209点の計111件333点に達し、記録物の所蔵先も韓国と日本全域に広がっている。

調印式後、ことし3月ごろにユネスコ委員会に申込書を最終提出する予定で、世界記憶遺産登録については最終実態調査および審議を経て2017年7月ごろに決まる予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP