주요 기사 바로가기

韓国政府、日本与党の少女像撤去要求決議案に「いちいち対応しない」

ⓒ 中央日報日本語版2016.01.27 11:18
0
日本執権自民党が駐韓日本大使館前に立てられている慰安婦少女像の早期撤去要求を自国政府に求めることを決めた。このことに対し、韓国政府は関与する事案でないという立場を明らかにした。

韓国外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官は26日、ソウル外交部庁舎で定例ブリーフィングを開き、「日本の政党次元の決議案に対していちいち対応しない。ただ、少女像は民間レベルで自発的に設置されたものだ」と伝えた。

趙報道官は、釜山(プサン)の日本領事館前にも少女像を立てようとする動きがあることに対しても「政府の立場は一貫している」とし「政府が関与する事案でない」と強調した。

趙報道官は、「少女像問題に対する立場を日本政府に十分に説明したか」という質問には「両国間協議の過程で我々の立場を十分に伝えた。日本政府レベルでも我々の立場を十分に理解して勘案していると考える」と付け加えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP