주요 기사 바로가기

韓国銀行「外貨準備高、危機対処に十分な水準…流動性も問題なし」

ⓒ 中央日報日本語版2016.01.21 15:59
0
韓国銀行(韓銀)は21日、「韓国の外貨準備高は外部衝撃を緩衝するのに十分な水準であり、保有資産の流動性と安定性にも問題がない」と明らかにした。

韓銀は「外国為替保有額として運用しているすべての債券は信用度の優れた優良債券なので危機状況で適時流動化しても何の問題もない」と伝えた。

これに先立ち、韓国経済研究院は韓国外国為替保有額が危機に対処するにあたり不十分だと主張していたほか、日本経済新聞も20日に韓国の外国為替保有額を構成する外貨資産の流動性が不足していると報じていた。

韓国の外国為替保有額は3684億6000万ドル(昨年12月末基準)で、中国(3兆4383億ドル)と日本(1兆2330億ドル)、サウジアラビア(6355億ドル)、スイス(5883億ドル)、台湾(4246億ドル)に次いで世界6位規模となっている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP