주요 기사 바로가기

高速道路に「覆面パトカー」導入=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.01.16 12:32
0
高速道路で乱暴な運転手を集中的に取り締まる「暗行巡察車(覆面パトカー)」が導入される。

この車は普段は一般の乗用車のように見えるが、車内にいる交通警察官が交通法規違反者を発見して取り締まる時は車の内部に隠された警光灯・サイレン・電光板を作動させ、パトカーに変身する。

警察庁は今年3月から京釜(キョンブ)高速道路で覆面パトカー2台を試験運行すると15日、明らかにした。7月からはソウル外郭循環道路・嶺東(ヨンドン)高速道路・西海岸(ソヘアン)高速道路にも1台ずつ投入し、今年末までに全国のすべての高速道路巡察隊(計11カ所)に1台以上ずつ配置する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP