주요 기사 바로가기

フィリピンで暴漢の銃撃でまた韓国人が死亡…ことしだけで11人

ⓒ 中央日報日本語版2015.12.21 11:00
0
フィリピンで50代の韓国人海外同胞が暴漢の銃撃で死亡した事件と関連し、韓国警察庁が捜査チームを現地に派遣することにした。

韓国警察庁は21日、フィリピン中部バタンガス州に捜査チーム3人を1~2日以内に派遣する予定と明らかにした。

20日(現地時間)、チョさん(57)はフィリピン・バタンガス州の自宅で4人組の暴漢の銃撃を受けて死亡した。チョさんは自宅でフィリピン人の妻と赤ちゃんと一緒に寝ている時に殺害された。妻と赤ちゃんに怪我はないことが分かった。

フィリピン警察は、暴漢が金品を盗んで逃げたという点から、強盗あるいは事業上の怨恨などに焦点を合わせて捜査を行っていることが伝えられた。

チョさんの死亡で、ことしフィリピンで殺害された韓国人は11人に増えた。2012年から4年間、フィリピンで殺害された韓国人は39人になる。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP