주요 기사 바로가기

昨年の放送番組の輸出額、2年前より43%急増…韓流健在

ⓒ 中央日報日本語版2015.12.14 10:33
0
韓流ブームのおかげで、昨年、韓国放送番組の輸出額が2年前に比べ40%以上増加したことが分かった。

13日、韓国未来創造科学部と放送通信委員会の放送産業報告書によると、2014年の地上波と放送チャンネル使用事業者(PP)の放送番組、海外同胞支援放送、ビデオ・DVDの販売など、放送関連の輸出総額は3億1381万ドルだった。前年(2億8776万ドル)より9.1%増加した。

この中で放送番組の輸出額は2億5628万ドルであることが分かった。2億3943万ドルだった2013年と比べて7.0%、1億7972万ドルだった2012年と比べて42.6%もそれぞれ増加した。

地上波放送の国別輸出額は日本が全体の32.0%である6788万ドルで最も多く、香港4878万ドル、中国4321万ドル、台湾1411万ドル、タイ1130万ドル、ベトナム724万ドル、米国547万ドルなどの順だった。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP