주요 기사 바로가기

<カーリング>日本を破った韓国男子、13年ぶりアジア制覇

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.11.16 08:13
0
韓国男子カーリング代表のキム・スヒョク、パク・ジョンドク、ユ・ミンヒョン、ナム・ユンホ、キム・テファン(以上、江原道庁)が14日、カザフスタンのアルマトイで行われたパシフィック・アジア選手権(PACC)決勝で日本を11-7で破り、2002年以来13年ぶりに金メダルを獲得した。韓国男子代表は昨年3位だった。

韓国女子代表のキム・ジソン、イ・スルビ、キム・ウンジ、オム・ミンジ、ヨム・ユンジョン(以上、京畿道庁)は決勝で日本に7-8で敗れた。韓国女子代表は2年連続2位。

韓国男女代表は2016年にそれぞれスイスとカナダで開催される世界カーリング選手権大会出場権を確保した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <カーリング>日本を破った韓国男子、13年ぶりアジア制覇

    2015.11.16 08:13
    뉴스 메뉴 보기
    パシフィック・アジア選手権で日本を破って優勝した韓国男子カーリング代表のキム・スヒョク、キム・テファン、パク・ジョンドク、ナム・ユンホ、ユ・ミンヒョンとヤン・セヨン監督(左から)。(写真=大韓カーリング連盟)
    TOP