주요 기사 바로가기

「北朝鮮、NLL付近の無人島に建物を新築中」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.11.04 08:26
0
北朝鮮が延坪島(ヨンピョンド)に近い西海(ソヘ、黄海)の北方限界線(NLL)北側の無人島に用途不明の建物を建てていることが確認され、韓国軍が状況把握に乗り出したと軍関係者が3日、明らかにした。軍関係者は「延坪島から北東に12~13キロ離れた『アリ島』という無人島で、北朝鮮軍が先月初旬から建物を建てていることを確認した」と述べた。現在はセメントを利用した2階建て程度の小さな建物であることが把握されている。軍当局は、この建物が熱線観測装備(TOD)のような観測システムを設置するためのものである可能性があるとみて状況を鋭意注視している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP