주요 기사 바로가기

韓流の前には彼らがいた…世界が注目する韓国のソリ

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.10.05 18:20
0
キム・ジュホンとノルムマチ、スム[su:m]、チャムビナイ(Jambinai)の共通点は? 世界有名音楽祭や公演会場が先を争って迎える韓国音楽グループだ。ワールドミュージック分野の最大国際見本市場として知られているWOMEX(ワールドミュージック・エキスポ)をはじめ、フランス「パリ祭り」、ポーランド「クロスカルチャーフェスティバル」、英国「グラストンベリー」等が最も招待したいグループに彼らを挙げた。携帯電話が常時海外ローミング中のこの3団体が合同公演で韓国内のファンに会う。ソウルアートマーケット(PAMS)で彼らを発掘して世界の進出を支援してきた芸術経営支援センター(代表キム・ソニョン)企画の「Journey to Korean Music」舞台だ。7日午後9時、ソウル慶熙宮(キョンヒグン)1街キル複合文化空間「emu」で開かれる「PAMS&WOMEX Alumni」は、最近、音楽愛好家から熱い人気を受けてきた彼ら3チームを一つの場所で鑑賞できるまたとない機会だ。

キム・ジュホンとノルムマチは海外で「The K-Wind」という名前で紹介される。韓流が登場する前からKブームを起こしてきた。過去20年間、世界60カ国約170都市を回って「同じと違い」の音楽魂で韓国のソリ(=音色)DNAを伝播してきた。その音楽精神で頭文字を取った融合プロジェクト「SSBD(Same Same But Different)」で韓国発のグローバルコミュニケーションを図っている。チャング(打楽器)やチン(銅鑼)などの韓国の伝統楽器を武器に地球人の心に響くそのノルムマチの風がソウルに吹く。

スム[su:m]はパク・ジハ(笛・笙簧・洋琴)とソ・ジョンミン(カヤグム)で構成された創作演奏グループだ。力強く緻密な音楽で女性2人組という事実を忘れさせる。前衛的ながらも伝統的な調和が絶妙な音色を奏でる。2014年ポーランド「クロスカルチャーフェスティバル」で最高の公演チームに選ばれた。

 
チャムビナイは韓国芸術総合学校国楽専門の3人の演奏者が2009年に立ち上げた。グループ名は純粋な韓国語で「夏に降る雨」という意を持つ。イ・イルウ(笛、太平簫、笙簧、ギター)、キム・ボミ(ヘグム、トライアングル)、シム・ウニョン(コムンゴ、チョンジュ)はここ1~2年で韓国音楽界が産んだ最もセンセーショナルなチームに挙げられている。メタルとポストロックが入り乱れた彼らの創作曲は国楽器が出すことのできる最高の音を極大化する方向で新たな道を拓いている。伝統楽器の性格を大切にしながらも、どの国やどのような年齢層の聞き手の中にも入り込んでいける共感の音楽にアプローチしたと評価されている。2015~16「韓仏相互交流の年」のバンドに選ばれ、来年3月から4月まで、パリ、リヨン、マルセイユなどの主要都市をめぐるフランス全国ツアーに出る。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓流の前には彼らがいた…世界が注目する韓国のソリ

    2015.10.05 18:20
    뉴스 메뉴 보기
    キム・ジュホンとノルムマーチは韓国より外国でのほうが有名なグループだ。2006年、映画『王の男』出演俳優の風物ノリ指導で大衆に広く知らされた。(写真=芸術経営支援センター)
    TOP