주요 기사 바로가기

韓日、主力産業がともにIT・自動車に偏重…競争は不可避

ⓒ 中央日報日本語版2015.09.23 15:20
0
韓国と日本の産業構造がともにIT・電機電子、自動車・部品業種などに大きく偏重されていることを受け、世界市場で競争は避けることができない構造であることが分かった。

23日、韓国の企業経営成果評価サイト「CEOスコア」が韓日中3国の時価総額100大企業の売上と営業利益を中心に、業種別地形図を分析した結果、韓国100大企業のうちIT・電機電子および自動車・部品業種の売上は4372億ドルで全体(1兆716億ドル)の40.8%を占めた。

日本も時価総額100大企業のうち、IT・電機電子および自動車・部品会社の売り上げが1兆511億ドルで全体(2兆6044億ドル)の40.4%を占めた。韓国と類似の偏重度を示している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP