주요 기사 바로가기

韓国農林畜産食品部長官、東京・大阪を訪問…優れた韓国農食品をPR

ⓒ 中央日報日本語版2015.09.14 15:36
0
韓国農林畜産食品部は14~15日、東京と大阪で農食品輸出の活性化のためにさまざまな行事を開催すると明らかにした。

李桐弼(イ・ドンピル)農食品部長官は14日、東京新宿のコリア・タウンで日本の消費者向けにパプリカや柚子茶など韓国の農食品を広報する一方、大々的な輸出相談会を開いて日本の輸入バイヤーにも直接会い、韓国の優れた農食品を説明する。

また、李長官は都内のホテルで開かれる行事に出席し、健康と美容をテーマに韓国の農食品であるキムチやマッコリなどの優れた点について意見を交換する予定だ。

李長官は「日本は韓国の農食品輸出国の中で最も大きな市場」としながら「日本の食品消費トレンドの変化に合わせて新しい商品を市場を今後も紹介し続けられるように、今後、輸出相談会の開催を拡大していく」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国農林畜産食品部長官、東京・大阪を訪問…優れた韓国農食品をPR

    2015.09.14 15:36
    뉴스 메뉴 보기
    李桐弼・農林畜産食品部長官(写真=中央日報DB)
    TOP