주요 기사 바로가기

プロバスケット選手8人含む約20人を違法賭博容疑で捜査=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.08.29 10:28
0
京畿(キョンギ)警察庁は28日、プロバスケット選手8人を違法賭博などの容疑で捜査していると明らかにした。実業団柔道選手(28)ら他の種目のスポーツ選手まで合わせて約20人を同じ容疑で捜査中だ。

数年前から最近まで違法スポーツ賭博サイトでプロバスケット試合の結果をめぐる賭博をした疑いがあり、この中には元・現韓国代表も含まれている。

警察によると1人あたり累積賭博金額は数十万ウォンから多くは約1億ウォン(約1000万円)。一部のプロバスケット選手は賭博に参加した他の種目選手に各バスケットチームの戦力を分析するなどの情報を提供した。警察は「プロバスケット選手の一部がお金を得る目的で八百長に関与したかどうかも捜査中だが、まだ確認されたことはない」と述べた。

プロバスケット連盟は警察の捜査結果に基づき選手を懲戒することにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP