주요 기사 바로가기

俳優パク・シフ、OCNドラマ『町の英雄』で3年ぶり復帰確定

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.08.24 16:30
0
俳優パク・シフ(37)が3年ぶりに国内ドラマに復帰する。

あるドラマ局の関係者は24日、韓国日刊スポーツに「パク・シフが来年初めに放送されるOCNのドラマ『町の英雄』(仮題)に出演を確定した」と明らかにした。

ドラマでパク・シフは正義と真実、愛を追い求める近所の英雄ペク・シユンを演じる。秘密と事情が多い人物で、OCN独特の英雄キャラクターを描く。『町の英雄』は生活密着型の町内諜報物で『チュノ-推奴-』のクァク・ジョンファン監督がメガホンをとる。

パク・シフはこれで2013年1月に放映終了したSBSのドラマ『清潭洞(チョンダムドン)のアリス』以降3年ぶりに国内ドラマに戻ることになった。その間日本や中国などで海外活動を続けてきた。

今年初めに映画『After Love』(原題)で航空会社に勤める元パイロットのキム・ソンジュンを演じて2年ぶりにスクリーンへのカムバックを控えている。昨年11月、済州道(チェジュド)でクランクインした後、中国と国内を出入りして撮影に拍車を加えた。

パク・シフは2013年2月、20代の芸能人志望生Aさんに性暴行した容疑で後輩の俳優K氏とともに訴えられた。1カ月後にAさんが、性暴行容疑を受けて不拘束起訴意見で検察に送検されたパク・シフに対し告訴を取り下げた。検察に送検されて不起訴処分を受け事件は一段落した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    俳優パク・シフ、OCNドラマ『町の英雄』で3年ぶり復帰確定

    2015.08.24 16:30
    뉴스 메뉴 보기
    俳優パク・シフ
    TOP