주요 기사 바로가기

中国進出の韓国企業、売り上げ史上初の減少

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.08.24 13:07
0
中国の景気鈍化が世界経済を揺るがしている。グローバル証券市場と国際原材料価格は共に暴落した。中国に進出した韓国企業の売り上げが史上初めて減少するなど韓国経済も打撃を受けている。

23日、中国に進出した韓国企業や大信証券などによれば、韓国の上場企業の中国法人売り上げと利益は昨年史上初めて減少した。72社の上場企業の昨年の中国法人の売り上げは167兆8000億ウォンで前年より10.3%減った。純利益は6兆1000億ウォンで16.4%減った。今年に入って韓国の主力製品である自動車・携帯電話などの市場占有率が落ちており、これらの企業の実績はさらに悪化する可能性が高いと関係者たちはみている。

中国の景気鈍化の動きが本格化しながらグローバル証券市場や原材料市場も大きく揺らいだ。21日米国ニューヨーク証券市場でダウジョーンズ指数は530.94ポイント(3.12%)暴落した16459.75で取引を終えた。西部テキサス原油(WTI)は1.68%下がった1バレル=40.45ドルを記録した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP