주요 기사 바로가기

鄭夢準氏がFIFA会長選出馬宣言…「新しい時代を開く」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.07.21 14:56
0
鄭夢準(チョン・モンジュン)大韓サッカー協会名誉会長(64)が21日、国際サッカー連盟(FIFA)次期会長選に出馬する意思を公式的に明らかにした。

鄭名誉会長は「FIFA会長選出馬を考えている。FIFAの新しい時代を開こうと思う」と述べた。続いて「現在FIFAが出した改革案は矛盾している」とし「改革の対象であるゼップ・ブラッター会長が来年2月末まで選挙管理をしながら改革案を作るというのは、まだ自覚がないということだ」と強く批判した。

鄭会長は「世界サッカーの中心が欧州であるため、アジアの人にFIFA会長ができるのかという視線がある」とし「FIFAの会長は欧州がするという考えのためFIFAが腐敗した」と強調した。

FIFAは前日、スイス・チューリッヒで執行委員会を開き、来年2月26日に次期会長を選定する特別総会を開くことにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    鄭夢準氏がFIFA会長選出馬宣言…「新しい時代を開く」

    2015.07.21 14:56
    뉴스 메뉴 보기
    鄭夢準(チョン・モンジュン)大韓サッカー協会名誉会長(64)
    TOP