주요 기사 바로가기

安倍首相「支持率落ちても安保法制法案は処理する」

ⓒ 中央日報日本語版2015.07.21 10:57
0
日本の安倍晋三首相は20日、支持率が落ちても集団的自衛権を行使するための安全保障関連法案を強行処理するという意思を示した。

安倍首相は同日、フジテレビの番組に生出演し、最近、与党による安保法案ゴリ押し採決で支持率が落ちたことに関連して「(安全保障関連法案は)理解が進んでいないのでこういう結果になっている。参院では分かりやすく説明したい」と明らかにした。

また、「支持率のために政治をやっているのではない。やるべきことはやっていきたい」とし「参院審議を通じて分かりやすく説明していきたい」と述べて安保法制の国会成立に強い意欲を表した。

安倍首相は、安保法案の制・改定を泥棒に入られる危険を未然に防ぐための戸締まりをする方法を同様だと比喩を用いて説明した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP